あかり博物館
メネフネマック・チョコレートで手作り体験
(Menehune Mac Factory & Gift Center)
(707A Waiakamilo Rd. Honolulu)
(English)

JTBが主催するサークル・アイランド・ツアー1日 (島内観光)の最初の訪問地が日系人がオーナーの手作りチョコレート工場の見学とチョコレート (6ピース)作りです。お土産に持ち帰れます。

ビニールキャップを被って工場内に入り、オーナーから日本語で原材料のカカオ、ミルク,砂糖などの話を聞く。最も難しいのが温度管理だそうです。ベテランの女性従業員が溶かしたチョコレートにナッツを入れかきまぜてスプーンですくい、紙の容器に移す作業をお手本に見せてくれました。

見学者に材料と用具がセットで渡され、各自チョコレート作りに挑戦しました。手早く形を綺麗に注ぐのがこつです。6ピースを作るとケースに名前を書き冷やすのを待ちます。

出来上がるまで約20分ぐらい各種チョコレートや菓子類を試食できます。手作りのチョコレートが美味しいので土産のチョコレートはここで購入しました。名前入りの自分のチョコレートは帰国して味わいながらいただきました。


メネフネ マック 工場を出発するバスの車窓から、社長が見送りしてくれました
(Menehune Mac Factory & Gift Center)


主原料のカカオ板の説明をする社長
(拡大) (タンクの中)

別の無糖チョコのタンク
(拡大)


ナッツ入りチョコの作り方の説明
(拡大)


作業のお手本
(拡大) (ビデオ)


チョコ作りの手順について説明
(拡大)


作業台の奥にチョコ作りのセット
(拡大)


a)チョコ作りセット1式 (拡大)
(溶けたチョコとナッツ、箱に名前を書くペンなど)

出来上がり (冷却前)
(拡大)


試食できる売店
(拡大)


工場内の殺菌灯
(拡大) (工場の照明) (売店の照明)

2015年 1月 6日