日本照明情報サービスJLISオリジナル照明セミナー
あかり・Lighting
Top 今月のセミナー JLISオリジナル
照明セミナー
ご紹介セミナー DataBase English

ハワイの照明器具


ハワイのホテルのテーブルスタンド、ミラーライトと公共施設の蛍光灯ブラケットの構造についてご紹介します。

このテーブルスタンドはコンパクト蛍光ランプを使用しており、構造はアメリカの電球用のテーブルスタンドの標準的なものとほぼ同じです。違いは安定器とランプホルダーを一体化した部品があり、コンパクト蛍光ランプは横向きに装着するようになっています。

 
テーブルスタンド

 
コンパクト蛍光ランプを使用

 
セードホルダー
 
コンパクト蛍光ランプとホルダー

ホテルのミラーライトは、建築的に作られており、照明器具は40W2灯用の取付箱を壁側に取付けています。木製の飾り枠の下面に透明プリズムカバーを使用しています。飾り枠の上部と天井までに約10cmの隙間があり、間接光がでてソフトな良い雰囲気を作っています。
洗面所の照明

 
ミラーライトと天井の間から間接光
 
40W2灯用の取付箱を壁側に取付


公共施設の蛍光灯ブラケット(40W1灯用)は、洗面所の全般照明とミラー照明をしており、光を上下に分ける前面の板に光が漏れるようなスロットを設け、正面からは見えないように覆いが工夫されています。これによりアクセントのある陰翳の少ないブラケットになっています。
蛍光灯ブラケット(40W1灯用)

前面の板に光を漏らすスロット

Top 今月のセミナー JLISオリジナル
照明セミナー
ご紹介セミナー DataBase Up English

2001年10月1日