日本照明情報サービスJLISオリジナル照明セミナー
あかり・Lighting
Top 今月のセミナー JLISオリジナル
照明セミナー
ご紹介セミナー DataBase English

ホテルの照明(ベニス、フィレンツェ、ローマ)


イタリアの3都市の中級のホテルの客室の照明をご紹介します。コンパクト蛍光ランプとハロゲンランプが相当に普及していることが感じ取れました。

ベニスのホテルは運河をはさんで駅舎が見える年代を感じさせるホテルで本体が陶器のシャンデリアとセードのデザインが同じベッドライトとミラー照明にハロゲンのダウンライト(方向自在)を使用していました。



 
本体が陶器のシャンデリアと
同じデザインのベッドライト
 
ハロゲンのダウンライト
(方向自在)


フィレンツェのホテルの客室のメイン照明は、コンパクト蛍光ランプのブラケット4灯で透明のグローブに乳白の模様があり、ランプが部分的に見え効率とまぶしさ防止を両立させているデザインと見ました。木のふち飾りもアクセントと親しみ・優しさを感じさせます。
ベッドライトは安全性の点で取付位置に疑問を感じました。
ミラー照明に3灯用のコンパクト蛍光灯(電球色)ブラケットを使用していました。


 
客室のメイン照明
コンパクト蛍光灯ブラケット
 
透明グローブに乳白模様
効率とまぶしさ防止を両立
   
 


ローマのホテルの客室はフロアスタンドとテーブルスタンド(ベッドライト)の標準スタイル。バスルームはミラーの側にコンパクト蛍光灯ダウンライトを3灯使用していました。



 
フロアスタンドと
テーブルスタンド(ベッドライト)
 
室内のミラー用のブラケット
   
  
コンパクト蛍光灯ダウンライト
 
 

Top 今月のセミナー JLISオリジナル
照明セミナー
ご紹介セミナー DataBase Up English

2001年10月1日