日本照明情報サービス世界の照明ツアー
(Index)
あかり・Lighting
快適照明環境オーストラリアの
文化施設・遺産
ヨーロッパの
文化施設
アメリカの
文化・医療施設

オルセー美術館
(English)

  
セーヌ川に面した大時計がシンボル  古い構造物の中に組込んだ照明

20世紀のはじめに建設された駅舎を美術館に改修するプロジェクトが1980年に発足し、建物の気密性の確認や温度・湿度の管理など困難な多くの問題を解決して1986年に竣工した美術館で、ルーブル美術館の対岸にあります。

  
広い順路におかれた彫刻
照明を組込んだ側窓
 
  駅舎を改造した大展示場
 
 

歴史を感じさせる大きな空間は、アーチ状の天井と窓からの採光で明るく(約800 lx、晴天時)、彫刻された壁、時代物のシャンデリアと時計が印象的でした。地上階の中央通路には彫刻が展示され、左右の小部屋(70~100 lx)には、1870年以前の絵画が画家(ミレーなど)別に展示されています。

 
  
採光窓と遮光格子
 
  青空を模した展示室
 

臨時資料展示室の天井には青い空と白い雲が描かれ、蛍光灯による間接照明と低ボルトハロゲンランプにより、暗い部屋を明るく見せる工夫がされ、良い効果をあけていました。

   
  
直射光の多さに疑問の展示室
 
  日本語のガイドブック
 

上階には1870年以降のルノアールなどの印象派の絵画が展示しています。昼光が入って部屋の照度は500~650 lx、絵画面で200~350 lxとなっていました。直射日光が当たっているところもあり、これでいいのかと驚かされました。ドガの踊り子などのデッサンを展示している2つの小部屋には、天井照明はなく、ケース内の照明の漏れた光(3 lx)のみで見せていました。

Links

 *オルセー美術館(あかり・Lighting 2006)
 *Musee d'Orsay(Official Site)
 *Musee d'Orsay(The Paris Pages)



快適照明環境オーストラリアの
文化施設・遺産
ヨーロッパの
文化施設
アメリカの
文化・医療施設
日本照明情報サービス
照明情報リンク 最新照明情報 照明セミナー 照明ツアー 自己紹介 タウンガイド
あかり・Lighting
あかり
あれこれ
あかり
博物館
ヨコスカ
シーサイドニュース
横須賀と三浦半島
のガイド
ファミリィ
ギャラリー
災害時
緊急情報

August 1,2006/November 1,1997