日本照明情報サービス世界の照明ツアー
(Index)
あかり・Lighting
Top 新施設 劇場 医療施設 - English
快適照明 オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他の施設 その他の施設2

アルハンブラ宮殿

イベリア半島を800年支配したイスラム教徒の最後の砦であったグラナダは1492年カトリック教徒に無血開城したのだそうです。そのせいかどうかアルハンブラ宮殿は破壊をまのがれ、回教王家の建築と生活を偲ぶことができます。その後支配したカルロス5世の宮殿(ルネッサンス様式)も隣接しています。

アルハンブラの中はアルカサバ(Alcazaba)の城塞(1238年着工)、王宮(Casa Real)、離宮・庭園(Generalife)と15世紀に建設されたカルロス5世の宮殿(Palacio de Carlos V)とから成っています。

この王宮ではシャンデリアなど当時の灯火具を見かけませんでした。天井からは塔屋の側窓、ステンドグラス天井から採光しています。側窓からはイスラムの紋様の格子(透かし彫り)を通した光が入っています。浴室の天窓には透明ガラスと色ガラスを使用し楽しい雰囲気を求めたものと想像します。

見学したコースを示します。
カルロス5世の宮殿・メスアール(政庁)・祈祷室・黄金の間・コマーレス・アラヤネスの中庭・船(Barca)の間・大使の間(Comares)・飾り装飾の間・ライオン(噴水)の中庭・アベンセラーヘスの間(星型の天井)・王の間・2姉妹の間・リンダラハの望楼・リンダラハの中庭・ヘネラリーフェ離宮へ。アセキアの中庭・サルタンの糸杉。

注記:
祈祷室から見たコマーレスの塔の遠景はアルバイシン・サクロモンテの丘
Barcaは神の恵みの意味
大使の間の天井中央の8角形は8つの天と神の星で、天井には105の星があるそうです
Comaresは王座の意味
星型の天井のあるアベンセラーヘスの間などを鍾乳石装飾(モカラベス)という
ライオンの中庭の正面が王の間です
王宮から離宮まで徒歩で20〜30分かかります
全見学時間はアルカサバを見学しないで約2時間30分でした









ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。









ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。


ライトアップ用の投光器

街路灯

足下灯

Links

 ● アルハンブラは丘の上
 ● Alhambra Org


Top 新施設 劇場 医療施設 Up English
快適照明 オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他の施設 その他の施設2
日本照明情報サービス
照明情報リンク 最新照明情報 照明セミナー 照明ツアー 自己紹介 タウンガイド
あかり・Lighting
あかり
あれこれ
あかり
博物館
ヨコスカ
シーサイドニュース
横須賀と三浦半島
のガイド
ファミリィ
ギャラリー
災害時
緊急情報

2002年11月1日