日本照明情報サービス世界の照明ツアー
あかり・Lighting
Top 新施設 劇場 医療施設 快適照明 - English
オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他 その他2 その他3 その他4

エッフル塔

エッフル塔はフランス革命100周年に開催されたパリ万博に合わせて1889年にG. Eiffelによって建設されました。調査は1884年に始めていますが工期は1887年-1889年(2年2ヶ月と5日)だったそうです。建設当時の高さは旗竿を含めて312.27mでしたがその後にアンテナが何度か設置され、2000年にアンテナを含めた高さが324mになっています。1930年にニューヨークのクライスラービルが建設されるまで世界最高の建築物でした。

エッフル塔は世界で最も多くの入場料を稼ぐ(2005年 48.9百万ユーロ)観光施設だそうで2005年の訪問者は6,428,441人だったそうです。2006年6月の訪問者は673,883人で新記録を更新(昨年同月比8%の増)しました。入場時間は6月16日から9月2日までは9時から0時45分まで。その他は9時30分から23時45分まで。年間全日オープンで休みはありません。

2000年のために設備された照明が古くなり、2001年7月から更新作業に着手、2003年6月に完了し、再点灯しました。フィリップス ライティングは投光器352台を納入したことを報じています。新しい投光器には消費電力30%減、外形寸法を半分にするほか耐候性の向上などが要求されたそうです。主な照明設備を下記に示します。
・投光器:高圧ナトリウムランプ 1KW 352台
・スパークルシステム:特殊ランプ 20,000個、毎時10分間閃光、電力120KW
・密閉形照明器具:230台
・サーチライト:キセノンランプ 6KW (寿命1,200時間) 4台、コンピュータ制御
全設備の保守費は2005年で21.2百万ユーロだそうです(ホームページに詳細有)

入場料(エレペータ・一般) 1st floor: 4.20 E, 2nd floor: 7.70 E, Top: 11.00 E
入場料(階段・一般) 1st & 2nd floors: 3.80 E



(シャン ド マルス公園)



(拡大)

(拡大)
(遮光フード付)


(イルミネーション球)


(シャン ド マルス公園)


(拡大)
ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。






(高さ 57.63m)


(高さ 115.75m)


(誘導灯兼非常灯)


ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。





(Top 276.13m)


(拡大)


(拡大)


(遮光フード付)


(屋上に4台)


(拡大)(直接光+反射光)

ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。

Links

THE EIFFEL TOWER (Official site)
ILLUMINATING THE EIFFEL TOWER (Official site)
THE GLITTERING TOWER 2003 (Video, Official site)
History and Documentation of the Eiffel Tower (Paris Sweet Home)
New bulbs restore Eiffel Tower's sparkle
(Sunday, June 22, 2003, ABC NEWSONLINE)

Top 新施設 劇場 医療施設 快適照明 Up English
オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他 その他2 その他3 その他4
日本照明情報サービス
照明情報リンク 最新照明情報 照明セミナー 照明ツアー 自己紹介 タウンガイド
あかり-Lighting
あかり
あれこれ
あかり
博物館
ヨコスカ
シーサイドニュース
横須賀と三浦半島
のガイド
ファミリィ
ギャラリー
災害時
緊急情報

2006年9月1日