日本照明情報サービス世界の照明ツアー
あかり・Lighting
Top 新施設 劇場 医療施設 快適照明 - English
オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他 その他2 その他3 その他4

オルセー美術館

オルセー美術館は1986年12月の開館で19世紀半ばから20世紀初期までの近代美術品を所蔵しているそうです。ミレーやルノワールなど本で見なれた作品を目の前で見ることが出来ます。対岸にルーブル美術館とオランジュリー美術館があります。

今回はフリーの時間に妻と2人での訪問で、自分達のペースで見てまわり、3階のカフェで一休みもしました。しかし半日でこの美術館とエッフル塔を訪れる総枠があり、のんびりとはいきません。オルセー美術館の滞在時間は約1時間半でした。

ドガの「踊子」などのデッサンは薄暗い照明の下で展示している。これは紫外線による紙の劣化と退色について配慮しているためです。一方油絵には直射日光が当たる展示室もあり、日本の美術館では考えられない光景です。紫外線や赤外線防止のガラスを使用しているから問題ないとしているのか学芸員の意見を聞いてみたいと思います。


オルセー美術館(手前はセーヌ川)





(拡大)


(拡大)






ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。




(裸婦像)


(拡大)








ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。





(庭の女たち)



(ムーラン・ド・
ラ・ギャレット)


(タヒチの女たち)







ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。

Links

オルセー美術館 (あかり・Lighting、1998)
Musee d'Orsay (Official site)

Top 新施設 劇場 医療施設 快適照明 Up English
オーストラリア ヨーロッパ アメリカ その他 その他2 その他3 その他4
日本照明情報サービス
照明情報リンク 最新照明情報 照明セミナー 照明ツアー 自己紹介 タウンガイド
あかり-Lighting
あかり
あれこれ
あかり
博物館
ヨコスカ
シーサイドニュース
横須賀と三浦半島
のガイド
ファミリィ
ギャラリー
災害時
緊急情報

2006年8月1日