1) イメージの取り扱い方

  ○イメージの種類

      ボタンやラインなどペイントツールなどで作成したもの
      最大256色のgifフォーマットで保存する

      
      

       写真はフルカラーで一般にjpeg(jpg)で保存する

  ○イメージ取扱上の注意

      イメージの大きさ、色数、精密度を吟味する
      大きく美しい画像は魅力的であるが容量が大きくなり、
      ファイルの転送時間を長くする

      待ち時間には限度がある
      ページを開く前に中断されることもある

  ○標準的な写真の大きさ(私の例)

      72 dpi で普通画質を指定して保存


大きな写真 12x9 cm (340x255 ピクセル)

 
中間の写真 9x 6.75 cm

  
小さな写真 6x4.5 cm

   
index写真 100x75 ピクセル

  ○イメージの処理

      大きさのほかにイメージの自動処理
      シャープ化

      必要あればコントラストを強くする(5〜15程度)
      風景の中の人物 顔の部分をぼかす(強いぼかし)
      演出 写真の輪郭  形状選択 ぼかし かげ


2006年8月1日