HomeSNYの提案会則と運用会員リストお知らせLinks更新情報

シニアネット横須賀の提案

人生80年の時代にどう生きて行くかが重要です。健康で生き甲斐のある生活の要件の一つとして、話し合える相手がいること、地域社会との結びつきがあり、何か社会に貢献できる場があることではないかと思います。

幸いにもパソコンを使用した通信やインターネットなどにより距離のバリアは取り払われ、情報の受発信が可能になっています。

比較的自由に行動できるシニアの時代は、新しい仲間を求める、新しいライフスタイルに挑戦するための勇気が必要です。仲間相互の生涯学習とその成果を地域社会に還元するボランティア活動が生き甲斐の源泉ではないでしょうか。

インターネットのホームページの中にシニアの仲間が健康で生き甲斐のある生活をおくっている様子が紹介されています。横須賀にも同じような目的のネットワークをつくりたく「シニアネット横須賀」を1999年4月に発足させ、今日まで下記のような活動を行っています。

シニアネット横須賀の正会員は2017年6月5日現在18名です (在籍期間) 長年にわたってその道で貴重な経験を積んだ人たちで構成しています。2017年末における平均年令は73.3才(男74.5才、女67才)です (年令構成)
常時会員募集しています。入会希望の方は、会則をご覧いただき簡単に自己紹介してください。毎月開催の定例会に諮り入会を決めています。

2016年 (平成28年)の活動概要 (こちらへ)

シニアネット横須賀の設立および活動の経緯
1999-2001
2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
(2017)
(2018)
(2019)
(2020)

2017年 6月 5日