雪印横浜チーズ工場の見学

シニアネト横須賀とシニアネット横須賀友の会のメンバー39人は2009年7月6日13時50分に横浜線中山駅前に集合、バスで雪印横浜チーズ工場に移動、雪印チーズハウスで雪印チーズのビデオを見て、その後に工場見学をしました。工場建屋の2階の外周に見学者用通路が設けられており、建物に入ることなしに窓越しにチーズの製造工程を見学しました。見学後チーズハウスに戻りいろいろなチーズを試食させていただきました。帰りに売店でチーズを購入する時間があり、皆さん沢山購入されていました。私は近くのスーパーでは品揃えしていないチーズを購入しました。

自由参加の懇親会は横須賀中央まで戻って行いました。美味しい料理とお酒で話が弾みました。

雪印横浜チーズ工場の概要
横浜工場の設立:1963年11月 (横浜市緑区上山1-15-1)
敷地面積:38,990 平方m 、 建物延面積:22,263 平方m
1日当たりの生産量:約140 トン (スライスチーズ8枚入り97万個)
生産品目:プロセスチーズ (スライス、6P、ベビー、切れてる、粉マイルド)、ナチュラルチーズ(粉パルメ)
原料チーズ供給地:北海道、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパ各国
従業員:約400 人、勤務体制:2交代、3交代


工場見学者用施設 雪印チーズハウス


施設見学の企画・案内をする世話人 (拡大)
(左から 井上、鷲谷、高橋、鈴木、川瀬、久保田 の各氏)

見学した工場 (2階外周に見学者用通路)


配布されたパンフレットより転載


配布されたパンフレットに示された工程 (拡大) (ビデオと工場内は撮影禁止のため工程写真はありません)
北海道などの工場で出来たナチュラルチーズ(上段の工程)を原料として横浜工場では下段の工程でプロセスチーズを作っています


第1班 試食テーブル (別写真拡大)


第2班 試食テーブル (別写真拡大)


見学記念 (拡大pdf)


雪印チーズハウス内の売店


皆さん沢山購入しました


お世話いただいた鷲谷さん (中央)


私が土産に買ったチーズ


売店内のナチュラルチーズの看板


横須賀中央に戻って懇親会








お世話いただいた高橋さんと井上さん (左対面)

 Links

 ・ 横浜チーズ工場の見学ご案内 (雪印北海道100、雪印乳業株式会社)

 ・ 雪印CM 「企業理念」篇)
 ・ 雪印CM 「雪印北海道100」篇)

2009年8月1日