よこすか
市民会議
平成13年度
の活動
これまで
の活動
会員名簿
(募集)
お知らせ YCC
NetWork
95-9619971998199920002001

自然環境学習会
海洋生物と環境
海洋施設の公開
中水研・横須賀
市民大学
深海大紀行
市民体験
クルージング
シーサイドウォークと
東京湾クルージング
海洋シンポジウム
森は海の恋人
1000年の森をつくる会
魂の歌・感動の賛歌
ゴスペルを歌おう
市民大学
歌舞伎に親しむ
江戸博歌舞伎
かぶき鑑賞会
 
 

海の自然環境学習会
海洋生物と環境

5 月
6 月
7 月
8 月
9 月
10 月

 5月13日、横須賀市自然・人文博物館付属天神島臨海自然教育園でスタートしました。参加者は、応募の36名とよこすか市民会議のスタッフ6名、合計42名です。昨年に続き2回目の学習会ですが今年の特徴はシュノーケリング講習と海中観察会が組み込まれていることと中学生が5名参加していることです。

室内講議「海流・潮流と海洋生物」 (2001年5月13日)


挨拶をする片桐よこすか市民会議代表
 

講師の林 公義さん
 

 * 講議の概要と参考リンク(講師が使用したものではありません)

 ・ 水の循環について(水の循環
   人工物が多い環境では水が濾過・浄化されず増水して速く海に達する。
   河川の決壊や海の汚れ、堆積物による自然環境の破壊の要因ともなりかねない。
 ・ にごりの原因-干満、波、潮流、風(東京湾の海
 ・ 大陸棚、有光層(大陸棚有光層
 ・ 海岸の形態:砂浜-三浦海岸、岩磯-荒崎、転石帯(ごろた)-猿島、干潟-小網代
 ・ 7つの海-北大平洋、南大平洋、北大西洋、南大西洋、南極海、北極海、インド洋
   (「海-Sea」と「大洋-Ocean」
 ・世界の海流-プランクトンの回遊(海流はどうしておきるの?
 ・ 波の力と海の生きもの-運ぶ、堆積、侵食
   (鳥取大砂丘中海(なかうみ)安全な海岸をつくります
 
 
野外学習「横須賀市立石から葉山町芝崎」(2001年5月27日)

立石集合10時前から突然の大雨になり、予定を変更して葉山しおさい博物館に避難しました。6月の講師をしていただく倉持先生が丁度勤務されておりお世話になりました。館内の自由見学と林先生から相模湾と東京湾の海流、地質、海の生物などと葉山の海岸に漂着した数多くの物について説明を受けました。昼食後は雨もあがり、葉山御用邸に隣接している葉山公園前の海岸でビーチコーミングと海岸の植物の観察をしました。







ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。


Links

 ● 「海洋生物と環境」学習会(2000年)
 ● 三浦半島西海岸探訪あかり・Lighting



2001年6月1日