よこすか
市民会議
平成18年度
の活動
これまで
の活動
会員名簿
(募集)
お知らせ YCC
NetWork
更新情報
95-96199719981999200020012002200320042005 2006

親と子の
海の自然学習会

海って何?
よこすか
海洋シンポジウム
森は海の恋人
1000年の森をつくる会
 
海洋施設の公開
横須賀市民大学(後期)
海洋研究開発の最前線
魂の歌・感動の賛歌
YCCゴスペルクワイア
横須賀市民大学(後期)
文楽に親しむ

よこすか海洋シンポジウム2006(第6回)
海洋と森林、そして私たちの暮らし

10月29日(日)の13時から17時まで横須賀市生涯学習センター大会議室でよこすか市民会議主催の第6回よこすか海洋シンポジウムを開催しました。開催に当たりよこすか市民会議片桐代表から開催の挨拶がありました。 続いて横須賀市広川企画調整部長から市長の祝辞を披露していただきまた。今年のテーマは「海洋と森林、そして私たちの暮らし」で下記の講師にお願いしました。

 ・ 挨拶 よこすか市民会議 代表 片桐 信治
 ・ 横須賀市長の祝辞 横須賀市企画調整部 広川 聡美さん

 ・「森は海の恋人・川は仲人」
    講師 牡蠣の森を慕う会 代表 畠山 重篤さん
 ・「鎮守の森・命の森〜横須賀・三浦半島の潜在自然植生」
    講師 横浜国立大学大学院環境情報教授 藤原 一繪さん
 ・「森と日本文明〜森の環境国家論」
    講師 国際日本文化研究センター 安田 喜憲さん)

 ・「質疑応答」 畠山・藤原・安田 各講師






(さらに拡大)



(さらに拡大)





(さらに拡大)



(さらに拡大)

ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。




(吉田副代表)



(片桐代表)



(広川企画調整部長)


(左から片桐、安田、藤原、畠山、広川)









ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。
















(さらに拡大)



(さらに拡大)

ボタンをクリックすれば大きな写真がご覧になれます。

- - 次へ - -

Links

 ・ 牡蠣の森を慕う会
 ・ Fujiwara Lab 藤原 一繪 (横浜国立大学大学院 藤原研究室)
 ・ 国際日本文化研究センター 安田 喜憲
 ・ 中核的研究拠点形成プログラム研究の中間評価 (文部科学省)


2006年12月1日