よこすか
市民会議
平成22年度
の活動
これまで
の活動
会員名簿
(募集)
お知らせ YCC
NetWork
更新情報
95-96 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010

海って何? 子供と大人の
海の自然環境学習会
よこすか
海洋シンポジウム
森は海の恋人
1000年の森をつくる会
伝統文化学習鑑賞会
魂の歌・感動の賛歌
YCCゴスペルクワイア
 

森は海の恋人(第10年度)
1000年の森をつくる会

竹細工グループ
4月度活動記録
竹細工グループ
5月度活動記録
竹細工グループ
6月度活動記録
竹細工グループ
7月度活動記録
竹細工グループ
8月度活動記録
竹細工グループ
9月度活動記録 
竹細工グループ
10月度活動記録
竹細工グループ
11月度活動記録
竹細工グループ
新年・12月度活動記録
竹細工グループ
2011年1月度活動記録
竹細工グループ
2011年2月度活動記録
竹細工グループ
2011年3月度活動記録

竹細工グループ 4月度活動記録

1.竹細工教室

 数ヶ月ぶりに竹細工日和のもと、参加者も多く青空教室が開催された。昨年末に油 抜きした孟宗竹を始めて使う事となった。

 1)実施日時
 2)場  所
 3)工作テーマ
 4)講  師
4月18日(日 9:00〜12:00
育苗園 参加者17名
飾り蜻蛉
酒井牧廣


酒井講師を囲んで (拡大)


テーマ作品 (拡大)


酒井講師 (拡大)

 ● 竹の油抜きについて(酒井講師より)
 竹細工の竹(孟宗竹)は表皮に油性を含んでいます。また肉部には豊富な栄養分が有 り、竹に宿る虫(カブトムシの幼虫様、名不明)が一生を暮らせるとの事。又、カビも栄養分は好物、虫、カビを防ぐため高温で油性分を浮上させ素早く拭き取る事により表皮が硬く成り、栄養水分が減り竹の繊維が詰まるので、カビ、虫、が付きにくくなる。要領は素早く丁寧に即拭き取るとの事です。

 ● 講師と竹細工の出会い
 昭和19年(10歳の時)母の実家(山梨県)に疎開し、祖父が竹細工の匠で 近所の若者に教えていたのを側で見聞きして興味を持つ、 裏山は孟宗竹の林、季節は筍業者、妻の実家も近くで同様、結婚後は度々の加勢、自 己流で有るが竹と竹細工に興味を持つ。トンボの細工が好きであり自己主張型ですができるだけ全て竹で、竹の素姿を生かした田舎っぽいとんぼ、子供がニッコリする様な蜻蛉を作りたいと思っています。

 酒井講師は以前より個性のある作品を作るよう指導。2年ほど前に同講師による「夢蜻蛉(ブローチ)」(メンバーの家庭のカーテンにも数匹止まっていることと思われる)を作製し、今月からは大き目の「飾り蜻蛉」がテーマ作品。
 飾り蜻蛉であるから見た目が大切。それには目の細かいサンドペーパーで、切り面・削り面を丁寧に仕上げることが工作上のポイントとの講師説明。
 

 ● 竹の切り方、割り方、削り方に付いて(酒井講師より)
 よく私の祖父が口癖のように、木元、竹うら、筋に逆らうな節々、割,剥ぎ、元が よい、と ・・
長い竹を割るなら、うらっぽ(細い方)から割ると平均に割れ易い。節間の短い、 割りや剥ぎは、元の方から刃を入れると良い。 薄く剥いだ竹片は、竹の繊維に逆らわず、小刀、鋏、を入れなさい。逆らいは割れ るかひびが入り、何れ割れる。以上が基本だそうで,サンドペーパーの 数が多いのは作品に心を刷り込んでいると言う事だそうです。


講師作製のテキスト (拡大)


テキストを手に説明を聞く (拡大)


高く掲げての説明は教師時代の癖が・・・
(羽取付位置・角度の説明)
(拡大)

竹細工の基本切る削る方向の確認
(拡大)

切る削る方向を示す教材 (拡大)


油抜き孟宗竹の切取り (拡大)


素材加工は共同作業 (拡大)


足加工の実演 (拡大)


カーテンで羽を休める夢蜻蛉
(拡大)

2.2010年上期活動計画

   「1000年の森をつくる会」総会が3月28日衣笠コミニティーセンターで開催された。植樹グループ・竹林グループ・竹炭グループ・竹細工グループの上期活動計画が報告され今期の活動がスタートした。


総会風景・挨拶される諏訪会長
(拡大)

健康に関して自分の体験を
話され る山本さん (拡大)

会場での竹細工展示 (拡大)

竹細工教室2010年上期の計画
 1)竹細工教室(毎月第3日曜日・育苗園・9:00〜12:00)
 4・5月
 6・7月
 8・9月
テーマ 飾り蜻蛉
テーマ 昆虫
テーマ 蟹
講師 酒井牧廣
講師 鈴木英俊
講師 新明健男

 2)子供竹細工教室(開催日は都合により変わる事もあります)

 5月5日(決定)
 7月24・25日
 8月11日        

場 所 湘南国際村
場 所 ソレイユの丘
場 所 横須賀学院        
工作品 弓引き蜻蛉 鶯笛 水鉄砲
工作品 弓引き蜻蛉 鶯笛 水鉄砲
工作品 弓引き蜻蛉 鶯笛 水鉄砲        

3.フリーマッケットに参加

 1)実施日
 2)場 所
 3)参加者
4月3日(日) 8:00〜14:00
根岸交通公園
諏訪 岡田 渡辺 杉浦 鈴木 松林 大橋 佐野 亀井

 桜満開の下、4月3日・4日に開催された「久里浜桜祭りフリー」の会員募集のチラシ(松林さん作製)約70枚を来場者に配布した。単価を安くしての提供、竹炭・竹酢液は完売で他のお店より早く店仕舞いとなっ た。

 竹蛇に おっかな顔の 子供かな


準備完了最後の点検
渡辺さん・岡田さん (拡大)

陳列を終えたお店 (拡大)


桜満開・人出で賑う会場 (拡大)


杉原さんの説明で竹酢液を買うお客様
通路の向うでは会のパネル展示 (拡大)

ガラガラヘビを売込む諏訪さん
怖 がる子供 (拡大)

竹酢液の説明をする佐野さん
(拡大)

4.角竹型枠の取外・取付

 1)実施日
 2)場 所
 3)参加者
4月29日(昭和の日)
衣笠公園内竹林
山本 杉原 酒井 増田 永井 高木 鈴木 岡田 松浦 貝塚 亀井各メンバー

 竹細工材料の多様化を進める一環として2年ほど前より角竹つくりにチャレンジし ていました。今年でまる2年になるため型枠を取外し、出来栄えの確認と、筍に新たに型枠を取付けました。歩留まりは約40%、表面は一部白色化が見られた。切取りは水分の少ない冬季に予定。

今回の作業で分かったことは
 @ 筍皮は2年間放置せず早めに取除くと竹表面の変色は防げるかも?
 A 無理に締め付けると割れが発生する。
 B 太い竹を角竹にするには更に研究が必要。現時点では100φ位が角竹にするに適当か。


型枠を取外した瞬間 (拡大)


成功した角竹 (拡大)


新たに取付けた型枠
7箇所取付け (拡大)

5.関連行事 竹林整備

 1)実施日 4月11日(第二日曜日)
   我々の竹細工の材料は竹林整備で発生する竹を有効に活用しています。


活動を終えた後にある笑顔

6.今月の作品

 作品名
 作 者
 材 料


網代編み短柵掛け
松浦 久幸
孟宗竹・黒竹

作者の竹を愛し竹細工を愛する心がよく表れている作品です。


網代編み短柵賭け (拡大)


拡大網代編み (拡大)

このページの文章は竹細工グループの酒井講師・亀井リーダー、写真は諏訪会長・酒 井・岡田・亀井
各メンバーから寄せられたものです。


2010年5月2日