よこすか
市民会議
平成23年度
の活動
これまで
の活動
会員名簿
(募集)
お知らせ YCC
NetWork
更新情報
95-96 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011

よこすか海洋シンポジウム
森は海の恋人 1000年の森をつくる会
伝統文化学習鑑賞会
魂の歌・感動の賛歌 YCCゴスペルクワイア

よこすか海洋シンポジウム 2011 (第14回)
日本の漁具・漁法と水産業、そして私たちの暮らし


2011年11月13日 (日) の午後、横須賀市勤労福祉会館(ヴェルクよこすか)でよこすか市民会議主催のよこすか海洋シンポジウム 2011を開催しました。

今年のテーマは「日本の漁具・漁法と水産業、そして私たちの暮らし」〜 私たちは魚をどのように採り、食べてきたか 〜で、下記のように行われました。参加者は講師、スタッフ含めて84人でした。

司会 吉田和枝 よこすか市民会議副代表
開会挨拶 片桐信治 よこすか市民会議代表
来賓挨拶 吉田雄人 横須賀市長

第1部 「漁具・漁法の歴史、最新の漁具・漁法と私たちの暮らし」

・ 長谷川誠三さん 水産総合センター水産工学研究所 漁具・漁法グループ長
・ 稲田博史さん 東京海洋大学海洋科学部 漁業生産技術学 準教授

第2部 「魚食のすすめ・魚食文化のアレコレ」

・ 岡崎恵美子さん 東京海洋大学海洋科学部 食品品質設計学 教授

第3部 「講師との交流トーク・質疑応答」

・ モデレーター 辻井善彌さん 民族研究家 日本民具学会会員
・ パネラー 長谷川講師、稲田講師、岡崎講師


横須賀市勤労福祉会館 (ヴェルクよこすか)


6階ホール横の受付


司会 吉田和枝 よこすか市民会議副代表


開会挨拶 片桐信治 よこすか市民会議代表


来賓挨拶 吉田雄人 横須賀市長


講師・スタッフ席 (拡大) (別の席)


吉田雄人横須賀市長の祝辞を聴く参加者


長谷川誠三 講師 (プロフィール)


日本の漁具・漁法の歴史 (拡大)


夏島貝塚から出土した縄文時代の釣り針 (拡大)


漁法のいろいろ (拡大)


神奈川県の海面遊魚のきまり (拡大)


漁具・漁法のまとめ (拡大)


稲田博史 講師 (プロフィール)


海中の光と色と漁の技 (拡大)


漁業生産量の推移 (拡大)


LEDの特徴 (拡大)


魚灯の新旧比較 (拡大)


LED魚灯の二酸化炭素削減効果 (拡大)
(経費以外のLED魚灯の導入効果)


岡崎恵美子 講師 (プロフィール)


日本人の水産物消費量は世界一 (拡大)


かつお節の製造方法 (拡大)


冷凍すり身の発明 (拡大)


魚介類の脂質成分の効果 (拡大)


三浦半島で水揚げされる水産物 (拡大) (その2)


第3部の講師陣


辻井善彌 モデレーター (プロフィール)


講師との交流トーク


辻井モデレーター (左) と岡崎講師 (拡大)


稲田講師 (左) と長谷川講師 (拡大)


懇親会挨拶 高野桜子 会計担当 (会場)


辻井さんの音頭で乾杯 (拡大) (懇談)

Links

水産総合センター水産工学研究所

東京海洋大学海洋科学部


2011年12月1日